家庭でできる脱毛ケアの種類

ムダ毛の処理に頭を悩ませている人は少なくないようです。

自宅でできる脱毛の方法はいくつかありますので、自分の肌質、ムダ毛の長さや太さに応じて、適切な方法を選択する必要があります。

カミソリで剃る方法は手軽で、道具もカミソリ一本でできますので、多くの人がこの方法を選んでいます。


再生までのサイクルが早いのでまめに処理をしなければいけないことや、肌によくありませんので、注意しましょう。
この他、家庭でできる方法としては、脱毛クリームを使ってムダ毛を溶かすというやり方があります。



クリームはドラッグストアや通販で気軽に購入でき、使い方も簡単です。



毛穴の中にある毛も少しだけなら溶かすことが可能なので、カミソリで剃るよりも再生のスピードはゆっくりになります。

ただし、クリームはムダ毛を溶かすだけでなく、皮膚にも刺激を与えることは避けられませんので、必ず事前にパッチテストをしてから利用しましょう。

ピンセットで1本1本ムダ毛を抜く作業は、時間も手間がかかりますが、毛根の奧からムダ毛をきれいに抜き取ることが可能です。

そのため、鬚なら10日程度、体毛なら15日くらいは、ムダ毛が再生しない状態を維持できます。



毛抜きで抜くだけの簡単な方法ですが、肌にかかる負担は大きいので、注意が必要です。

この他、家庭用脱毛機を購入し、脱毛処理を行うという方法もあります。
最近は自宅で使える安価な脱毛機器も登場していますが、効果の程度は商品によって大きく異なっています。